« イチオシの一品 | トップページ | 家庭菜園 »

2018年8月17日 (金)

由来

 結婚をされている方は結婚指輪を左手薬指にはめていますか?

結婚指輪を左手薬指にはめるのは、ほぼ世界中で共通する習慣ですよね。

どうして、結婚指輪は左手薬指にはめると決まったのかと言うと、

その由来は、古代ギリシャの時代にまでさかのぼるそうです。

その頃、左手薬指の血管は、まっすぐ心臓につながっていると

考えられていて、左手の薬指というのは特別な指だったんだそうです。

そこで、大切な人からもらった指輪を、この特別な指にはめると

いう習慣ができたんですね。

 ところで、旦那さんや奥さんや恋人に指輪を贈ることにも、

深い由来があるみたいで、指輪は文字通り輪になっていますよね。

ここから、終わりがない、つまり永遠という意味が込められるようになったんですって。

素敵ですね。ハマ

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

« イチオシの一品 | トップページ | 家庭菜園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イチオシの一品 | トップページ | 家庭菜園 »