« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月28日 (金)

病の治る水 藤瀬霊水

 藤瀬霊水は石川県七尾市中島にある

「病の治る水」として知られている霊水で、

月光観音がお告げになった霊水です。

中島町字藤瀬、国重文指定座主家当主は、

十年来重度の神経痛に悩まされていました。

昭和54年4月28日の深夜、枕元に月光観音があらわれ、

「あなたの裏山の水を飲めば治る。治ったら他の人にも勧めてください」と

お告げがあり、それから四日目ごとに計三回のお告げがありました。

それ以来、食前にこの水200ccほど飲み続けたところ、

茶碗を持てないほど不自由だった手や体がもとに戻ったそうです。

すごい効力。

何か病でお悩みの方はぜひ訪れてみて下さい。     ハマ

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

2017年7月25日 (火)

ゆり

ゆりを見に出かけてきました。

1500971158870_2

いろとりどりのゆりが咲いていて、

とてもきれいでした。

帰りには、有名な並木道へ

1500971217487

名前は忘れてしまいましたが、

思った以上に観光客が多くてびっくりしました。

さいとう

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

ムカデ

我が家にムカデが出現

家族が刺されサ~大変

スマホで、処置方法を見たのですが

冷やす・・・とか 冷やしたらダメ・・・とか

どっちなの~と悩んじゃいました。

次の日、医者に行き先生に聞いたところ

冷やすが正解でした。

今年は、ムカデに刺される人が多いそうです。

皆さん気をつけてくださいネ

(^_-)-☆宮

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

2017年7月18日 (火)

飯テロ

不謹慎なタイトルだとは思わないでください。

飯テロとは、善良な市民に対し無差別に食欲を沸き立たせる、

残忍で卑劣極まりない 行為のことであります

詳しくは検索してみてくださいね

ひと月ほど前のことですが、肉を求めて原付で出かけてきました。

店の感想を先に言ってしまうと、かの有名な滋賀県の焼肉バンバンと

びわこ食堂を足し合わせたような最高のお店でした

それではお店の外観からご覧いただきましょう。

2017_0604_12511600

味わいがありますね

愛車のクロスカブと共にパチリ

それではこれでも喰らえ

2017_0604_12040100

2017_0604_12060200

2017_0604_12051800

2017_0604_12073800

2017_0604_12265100

たまらんでしょう

肉は無煙ロースターより、煙モクモク系が好きです

お腹がすいた夜中にもう一度ブログでおいでください

最後はコレで〆ましょう

2017_0604_13561300

道の駅でソフトクリームを食べるのはオッサンの義務です (`・ω・´)キリッ

なべ

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

2017年7月14日 (金)

怖~い体験? ・・・・・

20年ぶりの飛行機!

高所恐怖症の私は、すでに飛行機の雰囲気・感覚は忘れていました。

さあ~離陸。思ったより大丈夫でした。

でも、窓からの景色は何故か見れない!高い処にいるのを脳裏に入れたくないから。

余裕ができたのか、チラッと目線が窓の外に!

背中に電気が・・・・☆☆☆

さあ~着陸。

ふわり、ふわり、身体が浮いた気分、、、、これだ!

この気分が大っ嫌いだった。すると、ズドン・・・・ 怖い!

CAのアナウンスが、、、、ドキドキ・・・

車輪を出した音の旨のアナウンス。  ホット、ホット。

着地。やったー!!!

シートベルトを外していい旨のアナウンス前にすでに外していた私でした。

degu

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

2017年7月11日 (火)

足湯(芦湯) 

仕事終わりにあわら温泉の足湯へ行ってきました。

足湯のスペースは広く、ゆったりできました。

温泉の温度は、40℃でちょうどよく、

とてもリラックスできました。

また、夜おそくでも利用している方が多くびっくりしました。

建物のライトアップも変わりいい雰囲気です。

7時~23時まで開放しているので

一度行かれてみてはどうでしょうか。

Photo_3

Photo_5

sima

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

続きを読む "足湯(芦湯) " »

2017年7月10日 (月)

御説法

今年の5月1日は、祖父の十三回忌でした。お寺さんが来られてお経を上げていただきました。お経の後の御説法で、このようなお話をされました。

  本心は水の如く 一所に止まらず

  妄心は氷の如く 手も足も洗われず

 意味は・・・

 人は本来、屈託のないきれいな心を持ち合わている。その心を本心と呼び、それは水のごとく、一つの所に止まることなく、形に従い、障害物をすり抜け、汚れを清める。

 固執や迷い、愚痴や怒りの心を妄心と呼び、それは氷の如く、かたく固まって流れず、柔軟さに欠け、汚れを落とすことができない。

 私たちも水のように、洽し和らげるものになりたいですね・・・という話でした。自分に置き換えてみると、自分の心は・・・氷に近いのかな、と思いました。せっかくよいお話を聞いたのだから、日々の生活に活かしていきたいと思いました。

Ishi

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

2017年7月 4日 (火)

ギャップ

 過去に某調査会社が『20代と40代の職場での世代間ギャップについて』

のアンケートを実施したことがあったようです。

 40代の会社員100人に「職場で20代と世代間ギャップを感じるか?」を尋ねました。

すると、「感じる」と回答した人が66%に上りました。

 20代に同じ質問をしたところ、70%が「感じる」と回答したことから、

お互いに約7割がギャップを感じていることがわかります。

 具体的にギャップを感じる場面について尋ねると、

40代が20代にギャップを感じる場面として回答が最も多かったのは、

「言葉遣い・あいさつ・礼儀」(45%)。

次いで、「仕事とプライベートの優先度」が32%、「飲み会」は27%、「連絡手段」が23%と

なったのに対し、20代から見た場合では「飲み会」(40%)。

40代では27%ですので、20代と40代ではギャップのある・なしで

大きな違いが生まれていました。

また、20代は「仕事とプライベートの優先度」で34%、

「連絡手段」で24%の人が40代とギャップを感じており、

こちらは40代とほぼ同じ結果に。

 これらには、お互いが同程度ギャップを感じ合っていることがわかったようです。

 時代は変化していくのだから、少しずつその変化にも対応していかなければ

いけないのでしょう。

 ただ、世界が笑顔になれる挨拶は、メールではなく目と目を見て

行ってほしいと思う今日この頃です。                      ハマ

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

2017年7月 3日 (月)

ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

アルパカって、基本動きませんよね???

1499061137197

1499061165973

うっうっ動いた ∑(゚∇゚|||)はぁうっ!

さいとう

 

↓税理士法人あかつき経営会計HP
http://www.akatsuki-ma.com

 

 

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »