« 春がきた~ | トップページ | 大阪へ »

2014年4月17日 (木)

お薬

みなさんは、ジェネリック医薬品って聞いたことありませんか?

医療用医薬品は、新薬とジェネリック医薬品とに分けられていて、新薬は開発費が多額で時間がかかるため、特許期間が設けられているお薬だそうです。その特許期間が切れてから製造できたのがジェネリック医薬品。もちろん、新薬と同じ成分。そして、新薬では飲みづらかった錠剤の小型化や味の改良までされているそうです。しかも、安い。

しかし、このジェネリック医薬品の普及率が欧米諸国では60%を超えていますが日本では22.8%だそうです。高齢化がまだまだ進む日本だからこそ、日常生活に重くのしかかる医療費の負担をもう一度見直してみるのもいいのではないでしょうか?   浜中。

-----------------------------------------------------------------------------

税理士法人 あかつき経営会計ホームページ

http://www.akatsuki-ma.com/

« 春がきた~ | トップページ | 大阪へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春がきた~ | トップページ | 大阪へ »