« 兄の結婚式 | トップページ | 避難訓練 »

2010年7月14日 (水)

大事件

 5月某日、1号(2年生)が骨折しました。

ある日、児童館から実家に

「1号が脱臼したから、病院に連れて行って欲しい」と電話があって

すぐに私にも電話があったので病院に走りました。

そこで診断を受けると、脱臼ではなくなんと肘の骨折 

しかも緊急手術が必要との事。  ( Д)ヒョエー

もうそこからは、バタバタでした。

入院準備や学校、児童館、会社、親戚への連絡・ ・ ・

夜の手術だったので、かみさんには病院に残ってもらい、

私は2号(年少)のお風呂や寝かしつけのために家へ。

そして手術前の説明を受けた時に、麻酔科の先生が

「全身麻酔だから何が起きるか分かりません。」

「最悪の場合は時間がないので、相談せずに処置を進めます。」

なんてことを言うものだから、かみさんと二人真っ青

しかし、4時間の大手術の末、無事手術は成功に終わり、

数日の入院後、ギプスを付けて退院しました。

今現在はギプスも取れて、リハビリ中です。 

私もかみさんも骨折なんかしたことがなかったので、

相当あたふたしてしまいましたが

まぁしかし、いい経験になりましたわ。

あっそうそう。保険金の請求をしなくっちゃ! ←おい

by 豆

« 兄の結婚式 | トップページ | 避難訓練 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兄の結婚式 | トップページ | 避難訓練 »