« あき | トップページ | (=^・^=) 鈴 »

2007年9月19日 (水)

首無事件

怪獣1号(♂ 5歳3ヶ月)ほこの夏、念願のカブトムシを飼い始めました。

(σ・∀・)σゲッツ!!

最初は祖父に三本角(さんぼんつの)オオカブトを雄・雌買ってもらい、その後自分で捕まえたと言っている(実際は義弟が捕まえた)ミヤマクワガタやコクワガタなど総勢6匹ほどをひとつの飼育箱の中で飼っていました。

最近はホームセンターやショッピングセンターで、昆虫飼育キットみたいのが売っていって、土や朽木、カブトムシのエサや水など、なんでも簡単にそろえられます。

私は町の子なので、ご幼少の頃(自分で言うな)はカブトムシなんか見たこともありませんし、まして飼ったことなどありませんでした。だから、こんなセットがあるので非常に重宝いたします。

そんなこんなで怪獣1号は、せっせとカブトムシ達にエサをやったり、水をやったり世話をしていました。ところがある朝、事件発生!!

怪獣1号が泣きながら「クワガタが死んでる-------」と騒いでいるので見てみると、飼育箱の中でミヤマクワガタの首無死骸が発見されたんです。

これがまた、見事にクワガタの頭と胴体がちょん切れています。( Д)ヒョエー

その後、気味が悪いのでその死骸は袋に入れてゴミ箱へポイッしました。

でも保育園から帰ってきた怪獣1号いわく「クワガタのお葬式してあげなあかんね。」

「クワガタの死骸はどこ?」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

オレ「お父さんは知らないよ。ないの?・・・」

怪獣1号「ないよ----。これじゃお葬式できないよ-----。」

すまん、息子よ。クワガタの死骸を捨てたのは父ちゃんだ。(汗)

by 豆

« あき | トップページ | (=^・^=) 鈴 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首無事件:

« あき | トップページ | (=^・^=) 鈴 »